トルコ人に騙された?!(パート2)

※パート1の続きです。

まず、このトルコ人は最初にうちに下見に来た時に、4つの家具を予約したんです。
1つ目…机 (20ユーロ)
2つ目…テーブル (20ユーロ)
3つ目…ランプ (5ユーロ)
4つ目…TVセット (60ユーロ)

そして、予約金として半額を払ってもらう約束にしていたので、その場で50ユーロ近くをもらいました。
その日に彼が持って帰ったのは、TVセットとランプ。
つまり、50ユーロくらいを払って、TVセットとランプを持っていってしまったというわけです。。。たらーっ(汗)

結局、彼が欲しかったのはTVセットとランプのみだったんでしょうね。
でも正規の値段(65ユーロ)なんて払いたくないから、後日机とテーブルを取りに来るふりをしてわざと半額のみを払ったというわけです。

たしかにねー、この人は「もっと安くしろ、まけろ」ってうるさかったんだよね。
でもねぇ、だからって約束は破るし、取りに来ないし、お金は正規分払わないし・・・ってひどい!むかっ(怒り)

まぁ、差額が15ユーロ(約2000円)くらいだから、そんなに大問題でもないんですが。。。
ただ、やり方が汚いのがね・・・ふらふら

そういえば。。。
この前来た時にこんなこと言ってましたよ。
「僕が前に中古の洗濯機を買った時の話なんだけど、お金を半額払って1週間後に取りに行ったら、その家族がもう引っ越した後だったんだよ。いやぁ、騙されちゃってね。」
でも、自分だって同じようなことしてるんじゃん!って今突っ込み入れたい気分だわ。
ドイツ人に洗濯機の件で1回騙されたから、今度は自分がドイツ人(うちの夫)に復讐でもしたかったんでしょうかねexclamation&question

[ 2008年09月20日 ]

トップ > ドイツの中の外国人 > トルコ人に騙された?!(パート2)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。