家探しに役立つおすすめサイト!

ドイツでこれから家探しをしようとしているなら、インターネットが断然便利ですよ!
実は、私たち夫婦もネットで家を探していた時期がありました。
情報が新鮮なのはもちろんのこと、日本から見ることもできるので家賃の相場を知る上でも役立ちます。

私が実際に使っていたおすすめサイトは、「IMMOBILIEN SCOUT 24」です。

賃貸でアパート(マンション)を探したい場合の手順は・・・

1.一番左側の「Mieten」を見つけてください。

2.その中の「Wohnungen」を選びます。

3.「Standardsuche」と書いてある文字の下に、住みたい場所の「都市名」を入力します。たとえば、Bonnと入力するとBonn市内の色々な都市候補が出てきますので、そこからさらに都市を選ぶことができます。

4.選び終わったら、「weiter」というボタンを押します。

5.「1. Schritt: Auswahl Stadtteil/Gemeinde」ではさらに細かい地域が選べますが、選ばなくてもOKです。
「2. Schritt: Weitere Suchkriterien (Optional)」はオプションですが、Zimmer: は部屋数、Wohnfla"che: は大きさ、Kaltmiete: は家賃を入力します。 ちなみに、間にあるbisの意味は「〜」のような感じです。

さぁ、さっそく試しに物件を検索してみてください!
気に入ったものがあれば、メールや電話でコンタクトを取ってくださいね。

[ 2008年10月16日 ]

トップ > ドイツで家探し > 家探しに役立つおすすめサイト!

この記事へのコメント
はじめまして。

五月中旬からドイツのボンに赴任予定の岸下つかさと申します。

主人がボンで働くためボン周辺で住まいを探していますが
住みやすい地域がありましたら教えてください。

宜しくお願いします。

岸下 岸下つかささん、ご訪問&コメントありがとうございます!

ご主人様のご赴任でドイツのボンに行かれるのですね。ボンだと、「Beuel」か「Bonn-Zentrum」が個人的におススメです。Beuelは比較的治安が良い感じで落ち着いた雰囲気の地域です。Bonn-Zentrumは、ボンの中心なので便利だと思います。車がない場合でも行動範囲が狭まることなく過ごせると思います。

ちなみに、おすすめでない地域は「Tannenbusch」です。ここは外国人移民が多く、とくにアラブ系が多いせいか貧困層が多く住んでいます。犯罪も多発しているそうです。家賃は安いのですが、治安の面ではちょっと心配です。

以上、少しでもお役にたてると嬉しいです!ぜひまたブログに遊びにきてくださいね^^ ありがとうございます。

参考になります。
月末に主人が下見に行って部屋探ししてくるので
伝えます。
また連絡しますね。 こんにちは!
現在ボン在住のものです。
Bad-Godesberg地区も小さいながらなんでも
そろっていて住みやすいですよ。
国際結婚されている日本人もこのエリアに
多く住んでいらっしゃるようです。
らいんさん、ご訪問&コメントありがとうございます!

貴重な情報をありがとうございます^^
Bad-Godesberg地区は行ったことがなかったのですが、日本人が多いのですね!
なんでも揃っているというのは住みやすいですよね。また現地情報などを教えていただけますと嬉しいです♪ こんにちは!

先日はありがとうございました!

おすすめのサイトからボイエル地域に良い物件があったのですが、メールをしても返信がきません。
英語ではなくてドイツ語でメールをしないと厳しいですかね?? tsukasaさん、こんにちは!
コメントありがとうございます^^

Beuelで良い物件があったのですね!!良かったです♪
そうですね……やはりドイツ人にはドイツ語がベストだと思います。
さっそくですが、今日の記事としてドイツ語の文例などもご紹介させていただいているので、良ければご覧ください。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。