駅近物件にご注意を

blog49.jpg
物件探しで大事な要素って何でしょう?
築年数や間取り、家賃、方角、利便さ・・・など色々ありますが、駅に近いかどうかを気にする人ってけっこう多いですよね?

私もドイツに来た当初は「絶対に駅に近い方がいいよ!」なんて思っていました。
でも、今はまったく違う考えです。
・・・というのは、ドイツでは「駅近=不便」ということが多いからなんですふらふら
大都市の中央駅付近を除く普通の中小都市に住む場合、電車の駅の周りは閑散としていることがけっこうあります。

私がドイツに来て最初に住んでいた中都市も同じでした。
駅の周りにあるのは工場と大きなホームセンター、森と森林のみでしたよバッド(下向き矢印)
電車の駅からバスで10分ほど行ったところに繁華街がありました。
(ここにはスーパーやレストランなどがたくさんあります)

日本の感覚で「駅近」を選ぶと、思わぬ誤算になることがあるのでよ〜く現地の様子を確認してから家探しを進めるようにした方が良いですよわーい(嬉しい顔)

[ 2008年10月19日 ]

トップ > ドイツで家探し > 駅近物件にご注意を

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。