日本との違いにビックリ!レンタルDVD屋さんの巻

blog54.jpg
映画好き夫婦なので、よくレンタルビデオ(DVD)屋さんに通っていました。

でも、実はドイツって「1泊2日」という概念がないんですよ。
ドイツでは、「1日」「2日」「3日」…というような数え方をしています。
最初、この数え方の違いを知った時はすごく驚きました〜。

たとえば、今日借りて明日返したい場合、日本だと「1泊2日」ですが、ドイツでは「2日」という言い方をします。

ちなみに、一番お得な借り方は、土曜日に借りて月曜日に返す方法です。ぴかぴか(新しい)
ドイツのレンタル屋さんは日曜日が定休日なので、土曜日に借りて月曜に返しても料金は2日分しかとられません。
日曜日分は無料となるので、お客さんはかなり土曜日に集中していますが・・・。

レンタル料金は、住んでいる街のレンタル屋さんによって違うと思いますが、最初に私が住んでいた街では1本1.5ユーロ(1日)でした。
2日借りると3ユーロ、3日借りると4.5ユーロ…というように上がっていきます。

ボンでよく通っていたレンタル屋さんは、1本1ユーロ(1日)でしたよ。
経営者によって値段はまちまちですので、街に複数ある場合は自分好みショップを選んでくださいねわーい(嬉しい顔)

あと、ドイツのレンタル屋さんで借りる場合、いつも会員カード(新規の方は作ってくださいね♪)+暗証番号が必要になりますよ〜。
暗証番号は、会員登録時に決めることができます。
番号を忘れないように手帳などにメモっておくと便利です♪

[ 2008年10月22日 ]

トップ > ドイツの不思議 > 日本との違いにビックリ!レンタルDVD屋さんの巻

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。