ドイツのスーパーとマイバッグ

最近、日本のスーパーもエコブームでレジ袋が有料になりましたよね?

でも、ドイツではけっこう前からレジ袋は有料制になっていました。
(さすがエコ大国!)
もしレジ袋を忘れた場合は、レジ前の袋売り場で自由に買うことができるのですが・・・けっこう高いんですよ。
丈夫なビニールの袋↓は、9セントくらいです。一応、破れにくくなっていて何度でも使えます。
blog89.jpg
↑の写真で見てわかるように、ビニール袋の取っ手の長さはドイツ人仕様なので、背の低い女性なんかだとけっこう使いにくいんです。
私はいつも気がつくと地面に袋がついて擦れてしまっていました・・・。

終始袋を引きずってしまうのはけっこう辛いので、ドイツのスーパーに行く時はかならず自分の手の長さに合ったマイ袋をいつも入れておくのがポイントでするんるん

それにたったの9セントでもお買い物ごとにかかってたらもったいないですもんね〜。

[ 2008年11月12日 ]

トップ > ドイツの物価と生活費 > ドイツのスーパーとマイバッグ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。