ドイツでの家探しと住宅難…物件がない!

blog131.jpg
ドイツで家探しをしていて驚くことは色々ありますが、まずぶち当たる壁―それは、物件の数がないってこと。

日本での家探しを想像してドイツに行くと、「え!?これだけしかないの???」と普通に驚きます。

ボンのある地区で家探しをしていた時、物件をネットや新聞で毎日のように探してみてもほんの数件しか空きがないんです。
あんまり選べないというかなんというか。。。。

ハッキリ言って困りました。もうやだ〜(悲しい顔)

そこで、不動産会社に電話してネットに載る前の物件を教えてもらったりしましたが・・・それでも少なかったですよ。

不動産会社によると、ミュンヘンなんかはもっと住宅難なんだそうです。
たしかに、一度ミュンヘンへ引っ越そうかと考えて物件サーチをした時はもっとひどかったです。。。

物件が本当に少ないんです。
新しいマンションやアパートもあまり建たないみたいだし(これはドイツ国内共通)。
住宅難のせいでウェイティングリストに載ったまま待っている人が多いんだとか。

ドイツの住宅難、ホントになんとかして欲しいです〜たらーっ(汗)

[ 2008年12月04日 ]

トップ > ドイツで家探し > ドイツでの家探しと住宅難…物件がない!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。