日本人女子がドイツで大人気?!「Shanadoo」の曲紹介


日本人4人組のバンド、「Shanadoo」がドイツで人気みたいです。
(でも、最近はちょっと干され気味だという話ですが。。。)

「はてなキーワード」によれば、”vivaceの福愛美、福田淳子、渋谷千賀にボーカリスト・源田マリナを加えて結成されたユーロダンスユニット”らしいです。
”漢字や着物等の日本っぽい要素を取り入れたビジュアルとパラパラの振り付けでドイツを始めとするヨーロッパ各地で人気を集める。”とも書いてありますよ。

なるほどー。
たしかに、PVみたりしてるとパラパラしてるもんね。
ドイツでは若い女の子とか男の子とかにとくに人気だったみたいです。
何を隠そう、うちの夫も一時期だけハマったらしいですよ。笑

しかも、”日本基準から見れば4人とも微妙に太めである。”って・・・・。はてなさん、ちょっと失礼じゃ〜ないかい??笑

(””部分を「はてなキーワード」より引用)

たしかにね、ドイツで活躍する分にはそんなに細くなる必要がないのよね。

[ 2008年12月07日 ]

トップ > ドイツの気になるTV&CM > 日本人女子がドイツで大人気?!「Shanadoo」の曲紹介

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。