雨降りなドイツのクリスマス

blog164.jpg
ドイツの冬は基本的に雨です。
もちろん地域によっては雨ではなく、雪のところもあります。
(ドイツ南部のミュンヘンではよく雪が積もるそうです)

私が住んでいたドイツ南西部と西部では、2年ともクリスマスは雨でした。

ホワイトクリスマスが好きな私としては残念な限り・・・
でも、雨が降るということは、雪が降るほど寒くないという意味でもあるので、寒いのが苦手な方には良いかもしれませんね。

ドイツの12月〜3月って日本の梅雨シーズンと似ています。
とにかく毎日雨ばかり。
朝からぽつりぽつり降りだして、昼に少しやんで、夕方からまた霧雨になったりします。

雨が降ると外出したくなくなる私としては、冬はやっぱり引きこもりのシーズンだったりするのです。。。(ますます太る〜あせあせ(飛び散る汗)

[ 2008年12月23日 ]

トップ > ドイツでの日常生活 > 雨降りなドイツのクリスマス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。