教会税を払わない人はクリスマスミサに来るな?!

blog174.jpg
Yahooニュースで見つけたドイツの話題・・・
「ドイツの一部政治家が、クリスマスイブのミサは教会税を納めている人のみに参列を認めるべきだと発言し、議論を呼んでいる」そうです。

たしかにクリスマスミサに行くと、人でごった返していますね。
私も2年前のクリスマスイブにある田舎町の教会に行ってみたんですが、すごい人でした。
結局、入りきらない人が端の方で立ち見をしていたんですが、最後まで外に行列ができていました。

一応、ドイツではクリスチャンは税金を教会におさめる義務があります。
住民登録の時に宗教を書く欄があるのですが、そこにキリスト教と記入すると税金が取られるそうですよ。

教会税をおさめていない人は年々増えているようですが・・・
(うちは二人ともクリスチャンではないので払っていません。でもミサだけは”最初で最後”ということで行ってきました〜)
でも教会税を払わないとクリスマスにミサに来れないなんて!
お金があるのにズルしている人は別にしても、貧乏人は来るなって言っている感じがするんですが。。。
なんか冷たいなぁもうやだ〜(悲しい顔)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000055-reu-int

[ 2008年12月29日 ]

トップ > ドイツのニュース > 教会税を払わない人はクリスマスミサに来るな?!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。