ドイツの家には網戸がない?!虫が入ります

基本的にドイツの住宅には網戸はありません。
あんまり虫を気にしない国民性なのか、ドイツ人に“網戸”という概念はないようです。。。

でも私は虫が大の苦手・・・
どうにか対策を練ろうとして色々リサーチをしてみました。

すると、、、↓ありました!
blog198.jpg

「フリーゲンギッター」という網戸がありましたよ〜exclamation

ただし、自分で全部作成しなければなりませんが。。。
中に入っているものは、網と両面テープのみ。
自分で窓枠の長さに合わせて両面テープを切って、その上に網を合わせていきます。

うちは大きな窓が2つあったので、夫に「フリーゲンギッター」をつけてもらいました。手(パー)

そのおかげか、夏になっても虫はほとんど入ってこなくて快適でしたるんるん
階下に住んでいた住人の部屋には「フリーゲンギッター」がなかったので、部屋中ハエがぶんぶん飛んでいましたが。。。
(ドイツ人は窓をかなり大胆に開ける人が多いので)
私はハエが大の苦手なので「フリーゲンギッター」がなかったら生きていけなかったかも・・・ 笑たらーっ(汗)

[ 2009年01月31日 ]

トップ > ドイツで家探し > ドイツの家には網戸がない?!虫が入ります

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。