ドイツの標準家は3階建て?

blog202.jpg
ドイツでは3階建ての家をよく見かけます。
たまに2階建ての家も見かけるけれど、一般住宅はほとんどが3階建てな気がします。

そして、家の中もすご〜く広いんです。
日本の標準の家が1ならドイツの標準の家は3か4くらいはある感じ。
おまけにお金持ちの家だと、地下の部屋もあって全部で4階仕様になっていることもあります。

あと、3階建ての家の一部を間借りにして学生さんとかに貸している人もいるようです。
もし出入り口が他にもあったらそういう場所に住んでも良さそうですよね?(実際に募集を何度か見かけました。新聞とかによく載っていますよ♪)
ドイツ語に自信のない方は、ぜひドイツ人かドイツ語のできるお友達と一緒に探してみてください!

[ 2009年02月03日 ]

トップ > ドイツで家探し > ドイツの標準家は3階建て?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。