迷宮の国、不思議の国へようこそ〜ドイツ編

blog236.jpg
ドイツで自分の知らない街や知らない場所へ行った時、「わぁ!おとぎ話の世界みたい!」と素直に思うことがよくありました。

どこに行ってもハズレがないというか、とにかく“絵になる”場所が多いんです。
私はけっこう古いものが好きなので、ヨーロッパの建物や日本の伝統ある街並みに郷愁を感じます。

だいたいどこを見ても“不思議の国のアリス”のような雰囲気が漂っている気がするので、別に何の変哲もない田舎の風景が大好きだったりします。揺れるハート

ドイツに観光に来る際は、ぜひちょっと田舎の方まで足を伸ばしてみてください♪きっと新しい発見があるはずです目目

[ 2009年02月23日 ]

トップ > ひとりごと > 迷宮の国、不思議の国へようこそ〜ドイツ編

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。