カラフル卵、その中身は…?

blog239.jpg

スーパーで派手な卵を発見しました!!
何なのこのカラフルさは?!と思い、即購入。

食べてみると・・・・ただのゆで卵でした。

しかも、赤とか青とか強いビビットカラーに塗られた卵は、殻を割っても色がついているんです。。。卵本体がほんのりピンクとかブルーになっていること多し、、、、という状態です。

たとえ人体に害がなくとも、こんなに着色された卵は食べたくないですよね?卵(殻の中)はやっぱり白でしょ!!というのが私の持論です。

子どもにはすごく喜ばれそうですけどね・・・。
イースター時期ならまだいいんですけどね・・・。たらーっ(汗)

[ 2009年02月25日 ]

トップ > 海外で見つけた珍品 > カラフル卵、その中身は…?

この記事へのコメント
不思議な卵ですね♪

パッと見、イースターエッグかなと思ったんですが・・・

やっぱりドイツって面白いです☆ YOSHIさん、コメントありがとうございます!

不思議な卵ですよね〜♪
イースターエッグっぽいのですが、年がら年中売られているのでそうでもなさそうです^^;
(ただ単にドイツ人はカラフル卵が好きなんでしょうかね?)
椅子に座って、1日中卵に色をつける仕事も楽しそうでいいなぁと思う今日この頃です☆
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。