ドイツの家は結露?それとも乾燥?

ドイツでは1回引っ越しを経験し、2つのアパートに住みました。

そのうち、1つ目の家では大結露が発生・・・!
壁にカビまで生えてしまいました。。。

家の造りに問題があったようで、両隣の人も結露がすごかったらしいです。
寒い冬でも頑張って換気していたんですけどね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

仕方がないので、こんなアイテムを買って窓についた結露を毎日10回くらい落としていました。↓

blog296.jpg

2回目の家でも結露のことをすごく心配していたんですが・・・結果は、結露ゼロ。
でも、そのかわりに乾燥がひどくて常に静電気との戦いでした。むかっ(怒り)
まるで東京の冬のように空気がぴりぴりしているんです。。。

ドイツの家は・・・と一概には言えませんが「結露」になるか「静電気」になるかは運次第といったところでしょうね。たらーっ(汗)

[ 2009年04月09日 ]

トップ > ドイツで家探し > ドイツの家は結露?それとも乾燥?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。