整列ができる日本人、できないドイツ人

※ドイツ人夫の日記です。

blog329.jpg

日本人の凄いところはたくさんあるけれど、その中でも僕が日本に来て最初に感銘を受けたのは、みんなが電車の駅できちんと並んでいることです。

ドイツの駅では、電車待ちをしていても誰も並びません。

電車がホームに入ってくる前は、好きな場所に適当に立っています。
でも、ホームに車両が入ってきたら、みんな慌ててドア付近に近づいていきますが。。。
ドイツでも「我れ先に……」の人がけっこう多いので、ドア付近は殺気立っていますよーふらふら

あ、でもドイツの良いことろはベビーカーを持っていたり、大きい荷物を持った女性がいたら率先して周りの人が助けてくれるところですね。
日本だと大きなスーツケースを持っていても誰も声をかけてくれませんから……。
助け合いの精神はあるんでしょうけど、日本人はきっとシャイで声をかけ合わないんですよね?
僕は勝手にそう思っていまするんるん

[ 2009年05月12日 ]

トップ > ドイツ人夫のひとりごと > 整列ができる日本人、できないドイツ人

この記事へのコメント
じゃがいもから発展してブログの中を探検しはじめたら、とてもおもしろくてはまってしまいました。
ドイツにいた時に私が感銘したのは、郵便局で順番を待っていた時のこと。あまりに大量の郵便物を持ち込んだので、後ろの方たちに申し訳なくて「お先にどうぞ…」と言ったら、「いや、あなたが先に並んでいたんだからいいんだよ。順番だから気にしないで。」と言われました。きちんと並んで順番を待っていて驚きましたし、感心しました。ミュンヘンだけの話だったんでしょうか? まるゆさん、再びこんにちは♪
いろいろブログ記事を見ていただいて嬉しいです!

郵便局・・・そうですよね!私も郵便局での整列には驚きました。
電車のホームやバス乗り場ではあんなに並べないのに、なぜか郵便局ではキレイに並んでいるんです。しかも、おっしゃる通り、たいていの人は自分の前に誰がいたかをちゃんと記憶していて、堅実に守る人が多いですね。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。