日本の歯医者体験記1〜横一列に並んだ患者さん

※ドイツ人夫の日記です。

ついに、僕も日本の歯医者に行くことになりました!

実は気になっていた歯が1本あって、でもなんとなく数か月放置していたんです。

それが最近になってやっぱり気になるようになって・・・とうとう意を決して妻と一緒に歯医者に行ってきました。

名前を呼ばれて診察室に入ったところ、患者さんが横一列に並んでいたんですよ。
いや〜、これには驚きです。

もちろん、患者さんと患者さんの間には目隠し用の壁はありましたけどね。

でも、ドアがない。。。。
つまり、話が筒抜けなんです。

奥の患者さんは「歯槽膿漏」、僕の隣の患者さんは「右奥歯に深い虫歯」・・・。
もちろん顔見知りじゃないけど、やっぱり症状とか病状が皆に聞こえ渡るって言うのはちょっと抵抗あります。

ちなみにドイツの歯医者は、完全個室ですよ。
ドアがついてて壁もあるので、絶対に話し声が外には漏れません。

この点、ドイツの方がプライバシーには優れているかなと思います。

まだまだ日本の歯医者さん体験記は続きますが、今日はこの辺で!チュースるんるん

[ 2009年06月04日 ]

トップ > ドイツ人夫のひとりごと > 日本の歯医者体験記1〜横一列に並んだ患者さん

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。