セント・ジェームズ・パークと動物たち〜ロンドン旅行記11

ロンドンにはたくさんの公園がありますが、バッキンガム宮殿の近くには「セント・ジェームズ・パーク」があります。

セント・ジェームズ・パークには、他の公園(ハイドパークやリージェンツ・パーク)のような広さはありませんが、ロンドンの中では“憩い”や“癒し”という言葉がぴったり当てはまるような場所です。

blog353.jpg

公園の中央に池があるのも趣があって良いですよね〜

blog354.jpg

たくさんの小動物に会うことができます。野生なので多少は凶暴ですが・・・(とくにリス!)

blog355.jpg

馬に乗った警官。なんだかかっこいいハートたち(複数ハート)

blog356.jpg

エサやりおばさん(よく見ると顔に髭が・・・ってことはおじさん?)。

[ 2009年06月11日 ]

トップ > ヨーロッパ旅行 > セント・ジェームズ・パークと動物たち〜ロンドン旅行記11

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。