ドイツで仕事を探すには?語学力は?

さちえさんより貴重なご質問をいただきましたのでこちらの記事でご紹介したいと思いますかわいい
=========================

(コメント欄より一部抜粋させていただきました)
Q:私は・・ドイツで結婚を考えてます。
彼は・・家で過ごすより仕事をして欲しいみたいです。仕事をするには・・どうすれば
いいのでしょうか?
どれくらいの語学力が必要になるんでしょうか?

===========

A:私なりの回答になりますが、お答えさせていただきますひらめき

ドイツで新婚生活ですか〜ぴかぴか(新しい)
私も結婚生活はドイツからスタートしました。

お仕事についてですが、まずはどのような仕事に就きたいのかを考えてみるといいと思います。
私の周りの日本人の方たちは、飲食店(日本食関連が多い)での調理や接客、オフィスでの事務、日本人向けのお店で接客などをして働く人が多かったです。
デュッセルドルフのような日本人の多い街や、日本人がたくさん観光で訪れるような都市に住む予定であれば、日本語と英語の能力だけでも雇ってもらえる可能性があります。

ただ、ドイツで長期的に働きたいのであれば、日常会話〜ビジネスレベルのドイツ語も必要です。
ドイツ語のレベルは職種や会社によっても大きく異なりますが、外国人歓迎の企業では日常会話ができてコミュニケーションが取れるレベルであれば採用してくれる場合もあります。

小都市や田舎の方だと、最初からドイツ語能力が問われることが大半だと思います。
私の経験ですが、国際都市ではない町に住んでいた頃、夫に片っぱしから求人に電話をかけてもらったのですが「ドイツ語が話せないなら無理」とか「英語を話せる人がいないから」という返事ばかりでした。
キッチンでの皿洗いや清掃などの比較的言葉をあまり話さない職種でも、すぐにお断りをされました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

もし、ドイツで長く専門的に働きたいのであれば、一度学校などに通ってみることもお勧めします。
学校と言っても大学や専門学校、職業訓練校までさまざまですが、予算ややってみたい学科などを考えたうえで決めても良いと思います。
学校を卒業するとインターン(実習)のような形で企業で働くことができます。
もしそこで企業側と合致すれば、正式に雇ってもらえる可能性もあります。
ドイツでは何かを専門的に習い→実習し→極めていくという形が一般的なので、ドイツ人と同じようなコースをたどった方が最終的には有利になるかもしれません。

[ 2011年04月01日 ]

トップ > ドイツ生活Q&A > ドイツで仕事を探すには?語学力は?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。