運転すると人が変わる!我が家のドイツ人

blog441.jpg

うちのドイツ人(夫)は、運転すると人柄ががらっと変わります。
普段は大人しい性格で怒ったり怒鳴ったりすることはあまりないのですが・・・運転をしている時は、怒り狂うこともしばしば。。。
ドイツにいた時はこの傾向は少なかったのに、日本に住んでからとにかく叫ぶようになってしまいました。

本人曰く、「だって日本の車って運転が遅いでしょ。あれってすごくイライラするんだ。」そうです。

でもね、日本には法定速度があって破ると罰金を払わされるのよーと言ってみても・・・
「それにしても遅すぎる!!右のレーンに遅い車とかトラックが堂々と走っているのも許せない!」って怒るんです。

どうやら、うちのドイツ人に言わせれば「右のレーンは早い車のみ。左のレーンは遅い車用」で、右のレーンに遅い車がいるのが許せないんだそう。

うんうん、それはわかる。遠い記憶だけど、自動車学校ではそう習ったもんね。

なぜか日本って右のレーンに遅い車がいたりするんですよね。。。これは不思議です。
ドイツでは左右のレーンでけっこうハッキリと「マイペース派」と「スピード派」に分かれているそうです。

よく「運転すると人が変わる」っていう言葉があるけど、うちのドイツ人はまるっきりこのタイプ。
イライラしすぎて事故を起こすんじゃないかってヒヤヒヤしちゃいますたらーっ(汗)

[ 2011年05月03日 ]

トップ > ドイツ人の国民性 > 運転すると人が変わる!我が家のドイツ人

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。