ドイツ人の間違えやすい英会話

※ドイツ人夫の日記です。(訳:妻)

こんばんは!
久しぶりにブログに登場します。

日本人に「どこの国出身ですか」と聞かれて「ドイツです」と言うと、「英語も話せるんでしょ」と当然のように思われていることが多いです。
でも、実際は、話せないドイツ人も結構多くいますよ。
文法が怪しかったり、単語を勘違いして使っていたりする人もたくさんいます。
(たしかに日本人よりは英語が話せる人が多いですけどね)

この動画を見ると、ドイツ人が間違えやすい文法や単語の使い方がわかります。
なかなか面白いので、語学に興味のある人はぜひ見てみてくださいるんるん



それから、気づいたことなんですが、ドイツ人の話す英語と日本人の話す英語って似ている気がするんです。
なんとなく話す時のクセが似ているというか……。

音をひとつひとつハッキリ発音する所とか、抑揚があまりない所は、とくに両者に共通点があると感じます。
英語は英語でも、特にアメリカ英語を聞いていると、リエゾンが多いし、抑揚がかなりありますよね!

[ 2011年12月03日 ]

トップ > ドイツ人夫のひとりごと > ドイツ人の間違えやすい英会話

この記事へのコメント
はじめまして!ドイツ人が間違えやすい英語表現、気にしたことがなかったのでとても興味深かったです。私の彼もドイツ人なのですが、よく彼がI dont care!というのを聞いて「その言い方はないんじゃないの?!」とケンカになったこともありました。でもこれを見て納得。彼も私も英語を話しますが、Writingになると彼はあまり得意でないので、Messengerなどをしていると表現の間違いですれ違うこともしばしば。もうすこし受け取るときに敏感になりたいと思う今日このごろです。 Shioriさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます。

ドイツ人の「I don't care!」問題。わかりますよ〜
英語だと乱暴な言い方だけど、本人はケロっとしていたりして……笑

ドイツ人の話す英語も共通のクセがあったりして面白いですね!
私も夫の話す英語には度肝を抜かれることがあります。(未だにありますよ〜。。。汗) はじめまして!
この動画を見たとき思ったのは”わー悲惨だなー”...
でした。
しかも I don't care! って普通怒りますよ、そんな酷い言い方されたら。
まあ英語を喋れないドイツ人にとっては必死なんでしょうけど。
ちょっとイングリッシュのミステイクがファニーすぎるところもありますよ。
デートって。。。 兎の眼さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね、かなりすごい間違いを犯していますよね。
私も最初聞いた時は(見た時は)びっくりしました。

今はあまりないですが、出会った当時の夫の英語はちょっと「?」な部分もありました。
さすがにI don't care!はなかったですが(笑)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。