ドイツ人もビックリ仰天な日本のお菓子

ドイツ人夫の家族から「これ何?!」というタイトルでメールが来ました。
そこには動画のリンクが貼り付けられており・・・↓



これを見て、相当な衝撃をうけたようです。
さかんに「気持ち悪いー」とか「こんなの食べられるの?!」と言っておりました。

私も見てみたけど、試食する勇気はありませんっあせあせ(飛び散る汗)
緑色の液体(?)もすごいけど、ピンクの舌みたいな物体がグロテスクー!!
「グミビューン」というお菓子らしいです。

どなたか、食べたことありますか?!

ねるねるねるねシリーズって昔からけっこう個性的な実験っぽいものが多いですよねぇ。。。
他にもねるねるねるねシリーズ動画を送ってみたら、案の定「ウゲー!」という反応でした。うちのドイツ人一家にはウケない模様です。
グロテスクカラーのグミはOKらしいですが、日本の“ねるねるねるね”は完全にNGでした・・・ダッシュ(走り出すさま)

[ 2012年02月28日 ]

トップ > ドイツ人の国民性 > ドイツ人もビックリ仰天な日本のお菓子

この記事へのコメント
何だこれー!!本当に舌みたいですね…(^−^;)
『ねるねるねるね』や『なるなる実になる』は結構好きですけどコレはあまり買いたいと思いませんねぇ…(苦笑)
でもこんな物を思いつく日本のお菓子メーカーはある意味素晴らしい!

グミと言えば…ドイツに糸みたいな細長〜いグミありませんでしたか?
あれとっても好きでした★

kantstr.さん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

舌みたいでビックリですよね!食べるのは抵抗があります。。。(汗)
日本のお菓子メーカーは本当にすごいですよね。発想力が素晴らしい!!さすがモノづくりの国です☆

糸みたいな細長〜いグミは私も好きです(o^ー^o)
スパゲティみたいな感じで酸っぱいパウダーがかかってるものですか?
あと、GRAPEFRUIT(ハリボ)も好きです〜。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。