ドイツのエンターテインメント事情

ドイツのエンターテインメントの最新情報をチェックする時は、「viva」がおススメです!
とにかく情報が満載なので、ドイツにいなくても現地情報を手軽に知ることができますわーい(嬉しい顔)
音楽、テレビ、ゲーム、旅行、携帯などなど……エンターテインメントのことがよくわかるサイトだと思います手(パー)

夫が日本に来て驚いていたことのひとつに、日本の「J-POP」がありました。歌番組なんかを見ても、CDランキングのような番組を見ても、だいたいメインはJ-POPですね。
(※洋楽専用チャンネルなどは除く)

でもドイツでは、アメリカやイギリスなどから輸入されてきた曲もかなり人気があります。
ヒットチャートでは、ドイツ人が作った曲ももちろんランクインしますが、同じように外国の曲もランクインします。
たとえば最新のチャートはこんな感じです↓

blog452.jpg

日本とか韓国は独自の歌文化がとっても発達しているけれど、ドイツはそこまでではないような……そんな印象を受けます。
ドイツ人夫曰く「日本のテレビではあんまり洋楽を聞くチャンスがないなぁ」と。

そんな夫の好きなJ-POPは「ゆず」「小田和正」「Perfume」などなど……。たまに「AKB48」や「嵐」なんかも聞いてます(ランキング上位ですからねぴかぴか(新しい)

[ 2012年03月14日 ]

トップ > ドイツでの日常生活 > ドイツのエンターテインメント事情

この記事へのコメント
え!!
私は好きなアーティストがほとんどドイツですよ〜!!
その昔はアクセプト、マイケル・シェンカー、ハロウィン(ライブも何回行ったことか…)や…
一番好きなバンドはパヴァティーズ・ノー・クライム!!
好きな人はヘニー・ウォルター!!!!

って…ハード&へヴィで私が偏っているのかな(笑)。

あ、ドイツ語で歌っているラムシュタインは今でもしょっちゅうyou tube見てます(笑)。 こんばんは!
ゆきさん、コメントありがとうございます^^
ドイツの音楽がお好きなのですね〜!
ラムシュタインの「ヴンダバー」が今頭の中でこだましています。(笑)
私はIch und Ichが好きです^^

好きなバンドとか歌手がいると人生楽しくなりますよね!音楽の力ってすごいです☆

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。