発音間違いを直してくれるドイツ人〜ベーカリーにて

先日、ベルリンのベーカリーでお買い物をした時のエピソードをひとつ――。

ショーケースに並ぶたくさんの美味しそうなパンやケーキ類。
どれにしようか真剣に迷っていると、優しそうな雰囲気の40代くらいのドイツ人女性が近づいてきて(ドイツ語で)「注文は?」と聞かれました。
少し考えた末に、(たどたどしいドイツ語で)「Berliner Creme Pfannkuchenをひとつ下さい」と注文しました。

でも、Pfannkuchenの発音がうまくいかず……。
(Pfaの発音が難しい。。。汗)

店員さんはそんな私に「パンクーヘンじゃなくてプファンクーヘンよ」と教えてくれ、「さあ、言ってごらんなさい」とにこにこ微笑むんですね。
そこでなぜかマンツーマンの発音レッスンが始まり……
2〜3回聞いてもらった後に、合格をもらいました。わーい(嬉しい顔)

この店員さん、終始ニコニコ顔で発音を直してくれてなんだか感じの良い人でした。

せっかく教えてもらったんだし、次からは「Pfannkuchen」がさらっと言えるようになればいいんだけどなぁ……。

blogd35.jpg

Berliner Creme Pfannkuchenは、甘〜いチョコレートがけのドーナツ。
中にはとろ〜りカスタードがたっぷり入っていました。
日本のミスドのエンゼルクリームのカスタード版のような感じがします。
(外側もチョコがけなのでもっと甘いですが。。。)

かなり激甘なドーナツですが、疲れた時のおやつタイムにもってこいですかわいい

[ 2013年02月07日 ]

トップ > ドイツ語 > 発音間違いを直してくれるドイツ人〜ベーカリーにて

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。