ドイツのビタミン剤はジュースが主流?

日本では健康自慢の私ですが、海外ではどうも風邪をひきやすい傾向にあるようです。
今回は喉と鼻水がひどく、しばらくは普通に喋ることもできない状態でした。

風邪をひいた時は休養(睡眠)と栄養が大事だと言いますね。
いろいろなサイトをチェックしてみたのですが、ビタミンCの摂取が鍵となるようです。
考えてみるとドイツに来てからあまり栄養面を考えずに料理をしていたかも。。。

少しでも風邪が良くなれば……と思い、アポテーケ(薬局)に行って、ビタミン剤を買ってきました!
blogd87.jpg

右側がレモンのお茶、そして左側がオレンジ味のジュース。
ビタミン剤という錠剤は売ってなかったので、お茶かジュースか聞かれてとりあえず両方買ってきました!

でも帰って来てよく見ると、お茶はビタミンC含有量が300mgに対し、ジュースの方は1000mgだったんです!
お値段もジュースよりお茶の方が3倍くらい高かった……。
これならジュース2つ買えばよかったかな。。。
(その場で値段を確認しない私のせいだけど。汗)

ジュースの方は溶かして飲むのですが、開けてみるとこんな感じにタブレットが詰まっています。
blogd89.jpg

水にすぐ溶けるタイプで、しゅわしゅわといいながら綺麗な赤系のオレンジ色(ブラッドオレンジのような色)になりました〜。
blogd88.jpg

味も想像より美味しくて、普通のジュースとしてもいけるくらい!
これなら手軽にビタミン摂取ができるし、お子さんの風邪予防にもいいですよねかわいい

※美味しすぎて飲み過ぎに注意ですが……。笑

[ 2013年03月12日 ]

トップ > ドイツでの日常生活 > ドイツのビタミン剤はジュースが主流?

この記事へのコメント
はじめまして〜
ドイツに旅行したくてお金を貯めてます(^-^)
ドイツで暮らしてるなんて素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .

ドイツビールが飲みたいですっ
ブログをはじめから拝見してみますっ ばにらさん!
たくさんのコメントありがとうございます^^
嬉しいですっ

ドイツ旅行が早く実現するといいですね!
ビールは美味しいし安いですよ〜

今はドイツ暮らしですが、春に日本に戻ります。
行ったり来たり……ですが、またブログにご訪問いただけると嬉しいです^^
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。