本音を言わない日本人〜ドイツ人の不満

日本人は本音を言わないとよく言われますが……。
とくにドイツ人から見るとそれが顕著なようです。

最近日本に来たばかりの在日ドイツ人の女の子(20代)が、「日本人は本当のことを言わないね」と顔を曇らせるんです。
よく話を聞いてみると、知り合ったばかりの日本人に「今度家に遊びに来てくださいね」と言わたのに、具体的な日取りが決まることはなかったんだとか。
また、別の人に「今度遊ぼうね」と言われたのに、一度も向こうから誘われることはなく、その約束は実現しなかったそうなんです。

日本人がさらっと笑顔で言う
「今度遊びに来て」は必ずしも「絶対に遊びに来てほしい」という意味ではない。
「今度遊ぼうね」は必ずしも「絶対にまた遊ぼうね」という意味ではない。

この考え方、やっぱりドイツ人には理解しがたいようです。
日本人の私だってこの建前うんぬんかんぬんは苦手分野。
きっと京都あたりに行ったら、完全に"空気が読めない人"になるんだろうな(笑)

ドイツ人の女の子が言うには、「ドイツ人が遊びに来てと言えば、それは遊びに来てってことだよ」。

うんうん、単純。
ドイツ人はわかりやすくていいね〜!と思ったのもつかの間。
もし、相手に遊びに来てと言われなかったらそれはそれで寂しいかも、なんて考えてしまいました。

ドイツ式の単純明快発言と、日本式の気遣い建前(空気読み含)発言。
文化の違いって知れば知るほど面白いですネ〜るんるん

[ 2013年07月29日 ]

トップ > ドイツ人の国民性 > 本音を言わない日本人〜ドイツ人の不満

この記事へのコメント
初めまして。くいしんぼなので食生活の記事など大変楽しく読ませて頂きました。
この記事にあるようなことは国民性の違いなんでしょうが、せっかく来て下さった外国の方をがっかりさせるのって残念ですね。日本人相手とそうでない時とで使い分けるのもいやらしいかもしれませんし…。
日本では難しいですが、「遊びに来て」「うん」で実際に遊べたら楽しいですね。
Lalaさんのいきいきした文章を読んでいると、まるで自分が今ドイツにいてその生活を体験できているようで楽しいです。素敵な記事をありがとうございました。 みかさんへ

心温まるコメント頂きありがとうございます!
すごくうれしいです^^

私も食べるのが大好きなので、どうしても食べ物の話題が多くなりがちです……笑

文化の違いって面白いですよね!知れば知るほど、もっと知りたくなります♪

またぜひ遊びに来てくださいね!
コメントもいつでもお待ちしています。 こんにちは。初めまして。ニックネーム「花日」と申します。
きょう、「ドイツ人 掃除」という検索をしておりましたら、偶然、あなたさまのブログを拝見しました。
私の友人Mさんがとても綺麗好きなので、他の友人たちから「あなたはドイツ人みたいだ〜」と言われた、と話してくれたそうで・・・ドイツ人も綺麗好きだということを知ったわけです。
本当にドイツ人はとても綺麗好きで、ピカピカに掃除していることがわかりました。
そして、あなたさまのブログで、とても自分に正直な国民性だとわかりました。

私は石川県金沢市に住んでおりますが、やはり京都に似た県民性です。なかでも、金沢市民は特に裏表が激しくて、同じ県民の能登出身者にも、生まれも育ちも金沢市でないと、冷たくあしらわれるところがあります。
私は能登から金沢市に来た20歳の頃、親しくなった人からの「遊びにおいでよ」という言葉を真に受けて、そのお宅に窺ったところ、「何しに来た!?」という顔をされました。
「遊びにおいでよ」という誘いを3回ほど断ったあとに、「それほどまでに言うのなら・・・」という気持ちで行くのが礼儀だそうで・・・

ブログのドイツ人の女の子は「日本人はめんどくさい!」と思われてしまったでしょうね。
それが気がかりです。
つい、長くなってしまいました。すみません。
花日さん、初めまして。コメントありがとうございました。

ブログを読んでいただきありがとうございます。
ドイツ人はそうですね、とても自分に正直だと思います。
嫌なことは嫌、好きなことは好き。
物をはっきりと言います。
それが普通なので逆に言わないでもじもじしていると不思議がられました。
(私はなかなか物がはっきり言えないタイプなんです)

金沢の県民性を教えて頂きありがとうございました!
京都と似ているとはびっくりです。
相手の真意を探り合うなんて難しい技ですね。

ドイツ人の子はネガティブなイメージを受けたようですが、「これも文化の違いだよね」なんて言っていました。
大阪あたりに行くとまた全く違った体験が出来そうですよね! こんなのどこにでもあるだろw
イタリア人の口説き文句もお世辞だろw
政治の外交はお世辞だし。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。