国内でドイツ人と会話をしよう!

今回は、当ブログの読者様である松本さんのコメントからヒントを頂き、「日本にいながらドイツ人と会話をする方法」について書いていきたいと思います!

一番簡単な方法は、やはり「語学学校」に行くことですね。
ドイツ語クラスで教えているのは、ドイツ人ネイティブが多いので(たまに日本人講師もいらっしゃいますが)必然的にドイツ人と会話ができるようになります。
料金は高いですが、マンツーマンレッスンだとさらにネイティブとの会話率が高まります。

次に、個人的に一番オススメしたいのが、Tandem(タンデム)
これはいわゆる、ランゲージエクスチェンジ。
日本語を習いたいドイツ人と、ドイツ語を習いたい日本人がお互いに言語を教えあうというものです。

ドイツ在住時は、よく大学の掲示板で募集されているのを見かけましたが、日本ではドイツ人の知り合いがいないとなかなか見つかりにくいかもしれません。

すぐに見つけたい場合は、インターネットを活用するといいと思いますぴかぴか(新しい)

・日独協会
http://www.jdg.or.jp/event/07other/tandem/tandem_j.html
母体がしっかりしているので安心ですね。
※ただ、タンデムパートナーを紹介してもらうには日独協会会員になる必要があるようです。

・非英語圏 Multilingual Network
http://rose.ruru.ne.jp/multiplication/tomo/freunde.html
(ドイツ在住の人が多い印象。メールやスカイプでのやり取りが中心かも……)

・ドイツネット.com
http://www.doitsunet.com/
(掲示板にいろいろな募集記事等が載っています。自分でタンデムを募集してみても良いかもしれません)

お金を払ってきちんと習いたい!という方には、語学学校のほか、先生と個人契約をする形でドイツ語を習う方法もおすすめですぴかぴか(新しい)
カフェなどでマンツーマンで教えてもらえて、しかも(先生との都合があえば)好きな時間に次回のレッスンが予約できるので気軽に始められそうですグッド(上向き矢印)
レッスン料も個人契約だと安めに設定されていることが多く、1時間当たり2000円〜3500円程度が相場のようです。

※ただし、インターネットサイトなどを利用してどなたかと会う際には十分にご注意下さい。万が一のトラブルに巻き込まれないためにも、必要以上に個人情報を与えず、最初は公共の場所で会うようにすると安心です。

[ 2013年10月14日 ]

トップ > ドイツ生活Q&A > 国内でドイツ人と会話をしよう!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。