ドイツ人と賑やかなお正月

先月、OMATSURIさんよりドイツに関してのご質問をいただきましたので、この記事の中で紹介していきたいと思います。
===========(コメント欄より一部編集の上で掲載させていただきます)

Q:ドイツの新年の過ごし方を教えてください。

A:ドイツにいた時の我が家の過ごし方で良ければ書かせていただきますね

まずは一言謝らせてください……ご質問をいただいておりましたのに、なかなか記事が更新できずにすみませんでした。
2月からはまたコンスタントに書いていければと思います!

ドイツの新年は、一口に言えば「賑やか」です。
日本のようなしっとり感はなく、皆それぞれ、家族や友達と集まって飲む(騒ぐ)→カウントダウン(騒ぐ)→花火を打ち上げる(騒ぐ)といった感じに、うるさいです。笑

ドイツに住んで初めてのお正月は、ドーン、バーン、ババン、ドドン、ドーンの繰り返しで、そこらじゅうで花火がけたたましく鳴っていました。

花火といっても打ち上げ花火のような豪華なものではなく、みんなそれぞれが小さ目の打ち上げ花火(ロケット花火かな?)を好きなタイミングであげるので、いろんな場所で音だけが鳴るんです。

それから、ドイツ人はおしゃべり&議論が大好き。
家族や友達が集まると、もうしゃべる、しゃべる、しゃべる。
お正月だから除夜の鐘を……という雰囲気はまったくなく、ただひたすら楽しくしゃべり、時には喧嘩のように議論をかわします。

三が日のお休みもないので、すぐにお仕事も始まります。
お正月はゆっくりするというよりも、なんらかのお祭りのようです。

クリスマスやイースターはドイツにいると楽しいけれど、お正月はやっぱり日本です!
しっとりとしたあの独特の情緒。日本人にとってのお正月は特別ですよね。

[ 2015年02月01日 ]

トップ > ドイツ人の国民性 > ドイツ人と賑やかなお正月

この記事へのコメント
リクエストに応えてくださって、ありがとうございました❗
なかなか、忙しそうなお正月ですね(o・ω・o;)。
一部の花火キラーイ(´д`|||)なワンコを、優しく慰めるドイツ人さんを想像してしまいました。
それと、やっぱりドイツの皆さんは、議論がお上手なんですね!
議論文化が成熟しているというか。
私はそういうのが下手なので、後になって、「こう言えば解って貰えたのに」とか「なんであそこまで言っちゃったんだろう」等と、後悔と反省を引きずってしまいそうです!
小さい内から、きっと訓練されているのですね(*゜ー゜)ゞ⌒☆。
私がいつか、出会うかもしれないドイツ人さん、その時はどうぞお手柔らかに…。
…私、何をしでかす気でしょうね(;・∀・)?
次回の更新を楽しみにお待ちしております。 追記、再び❗です。
私も読むのゆるゆるですし、マイペース、歓迎ですよー。
無理はなさらないでくださいね。
いつも肝心なことを書き忘れる、ふつつかな私です…。
OMATSURIさん

こんばんは!コメントありがとうございます^^

私も議論が苦手です〜
言葉が喉まで出かかっているのに勢いに負けて出なかったり……。
あとは反対意見がなかなか言えないんです。
けっこう雰囲気にのまれるタイプかも。。。
そう考えるとドイツ人はすごいですよー!子どもでも自分の意見はちゃんと持ってるし、それを口に出して言える子が多くて……私、負けてました。笑

ご心配いただいてありがとうございます!
マイペース更新ですが、また次回を楽しみにしていてくださいネ^^
ぜひまたリクエストもお待ちしておりますね!!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。